Hayashi Hiroshi のすべての投稿

梅雨明けの体調管理

福岡でも梅雨があけ夏となりました。
この度の豪雨で被災された皆様にはお見舞い申し上げます。

気温が急激に上昇し、発汗もまだ十分でないこの時期
室内でも 熱中症や脱水症にかかりやすい頃です。

水分摂取と 室温・湿度に気をつけて、
重症化しないよう御留意ください。

ピロリ菌と胃癌についての講演

昨年夏に 博多区で御好評を頂きました
ピロリ菌についての講演を、今回 若久地区でも開催させて頂きます。
3月11日土曜 午後2時より、若久団地UR 4棟内の公民館で予定しております。
無料です。
お問い合わせ:551-8849まで
ご興味のおありになる方はお越し頂ければ幸いです。

手強い膵臓がん

沈黙の臓器といわれる膵臓に出来る膵臓がんは、最も治療の困難な消化器癌の一つです。黄疸や持続する上腹部痛(時に背中の痛みも伴う)などを自覚する時は、膵胆道系の精査をお勧めします。
また糖尿病で治療中の場合、短期間での糖尿病の悪化は膵臓がんによる事もあり、特に注意が必要です。

細菌性腸炎

当院には腹痛の患者さんが受診されますが、中には 未加熱の鶏肉を摂取して感染性腸炎(キャンピロバクターなど)を発症された方も数多くおられます。これからの季節は気温も上昇し多湿となり、ウィルス性腸炎だけでなく細菌性の腸炎にかかるリスクも増加します。加熱の不十分な肉類の摂取には、十分な注意をお払い下さい。